わきがの治療はミラドライにお任せ|悩みは治療で解消させよう

広がりをみせる治療法

女の人

知っておきたいことは

体の部分でワキの下は夏冬関係なく汗をかきやすい部分とされている。それに加え雑菌が繁殖しやすくニオイも発生しやすい箇所となっており、気にしている人も男性・女性関係なく多くいるようだ。そういった状況にならない治療法がいくつか存在しており、美容クリニックなどで行われているらしい。主な治療方法としては、効果は短いが手軽でさまざまな箇所に対応している注射で薬剤を注入する方法や切開して原因の汗腺を破壊していくものが一般的となっている。そして近年急速に広まろうとしているものが、アメリカ製のミラドライという専用の機器を用いて行う治療法だ。注射注入と切開両面の長所を兼ね備えた効果が得られる画期的な技術ともされているようである。

特徴などは

注目を集めているミラドライは、ワキ専用の治療機器である。わきの皮下組織に存在しているニオイや汗の原因汗腺に対し、特別なマイクロ電磁波を照射し破壊していく働きをするものであるようだ。ここでポイントとなっているのが、マイクロ電磁波がどうやって原因汗腺を認識するかというところである。それはミラドライに独自の技術が用いられており、汗腺に含まれている水分に反応しアプローチをはじめる特徴をもっているらしい。平均的な照射時間はそれぞれ左右30分ほどとなっており、痛み対策のため麻酔や冷却しながら行われるようだ。ミラドライはダウンタイムが短いところが特徴でもあるが、治療後も数日間は万全を期するため冷却や専用のサポーターでの緩和ケアを行うことが大切とされている。